【桜木町の整体】肩こりの原因とセルフチェック方法 マタニティも個室で対応!

桜木町の整体で肩こりの相談をお考えの方必見!肩こりの原因とセルフチェック

桜木町の整体で肩こりの相談を考えている方も多いのではないでしょうか。整体に通うお客様の中には、マタニティ期の方もいらっしゃいます。

妊娠すると今までのように動くことができず、体質が変わることもあるため肩こりを訴える方が多いのです。

こちらでは肩こりで悩む方のために、肩こりの主な原因やセルフチェックの方法を解説いたします。

肩こりの原因とは?

デスクワーク中に肩を押さえる女性

肩こりは男女問わず幅広い年代の方に起こる身体の不調です。

整体へ通うお客様の中には、肩こりで辛い思いをしている方が多くいらっしゃいます。

肩こりの原因は生活習慣や体格によるもの、先天性など様々です。

こちらでは、肩こりを引き起こす主な原因を詳しく解説いたします。

運動不足

運動不足は肩こりだけでなく、生活習慣病など身体の不調の要因となります。

ただし、運動不足を解消したいからといって急に激しい運動をすると、身体の一部に疲労物質が蓄積されかねません。

それが原因で血行不良を起こすこともあるため、運動前には必ずストレッチをして、身体を柔らかくしてから行うことが大切です。

普段の姿勢の影響

デスクワークや立ち仕事などで長時間同じ姿勢をとる方や、普段から座る際に頬杖や足を組む癖がある方は骨盤や背骨が歪みやすく、それが肩こりの原因となります。

妊娠中の方はお腹が大きくなるにつれて、お腹をかばうような姿勢になりがちなので気を付ける必要があります。

ストレス

一見肩こりと関係がなさそうなストレスも、肩こりの一つの原因として考えられます。

それは、精神的なストレスを受けると自律神経の交感神経が活発化してしまい、筋肉が常に緊張している状態になってしまうからです。

筋肉の緊張が続くと慢性的な肩こりの原因になります。

病気が原因となる肩こり

肩こりの原因は運動不足やストレスだけではありません。

頚椎症、頚椎椎間板ヘルニア、心臓病、自律神経失調症など、様々な病気の症状の一つに肩こりが挙げられます。

強い痛みが長引いたり、痛みが急激に悪化したりした場合には、すぐに医療機関を受診するようにしましょう。

原因不明

生活習慣や運動不足、病気などの複数の原因によるものや、検査をしても原因が見つからないケースもあるようです。

セルフチェックで身体の不調を把握しよう!

チェックを付ける

今や国民病ともいえる肩こりでは、多くの方が肩の痛みや張りの症状を訴えています。

中にはご自身がひどい肩こりであることを気付いていない方もいるので、注意が必要です。

そのような方は、身体のだるさや肩の痛みを感じながらそのままにしている場合があるため、肩こりのセルフチェックをおすすめします。

鏡を見ながらチェック

具体的な方法は以下のとおりです。

  • 大きめの鏡の前に立ち、目を閉じて肩をすくめる
  • 肩の力を抜き、そっと目を開ける
  • 鏡を見たときに身体を動かさず、このときの身体の様子を観察する

左右の肩の高さを見てどちらかが高い、または低い場合は、隠れ肩こりのおそれがあります。

鏡を見ながら手を動かす

次に、肩の筋肉が固まっていないかをチェックします。

脇を締めて肩だけを回し、きれいな丸が描ければよいのですが、三角や四角の形になる場合は関節が硬くなっているおそれがあります。

さらに手のひらを上に向けて、肘を90度に曲げて前へ出し、そのまま脇を締めて腕を開きます。

動きがスムーズにできるかを確かめ、このときに開いた角度が60度以上であれば肩こりの心配はありません。

肩こりの重症度をチェック

ご自身が肩こりだとわかっていても、重症度がどの程度なのかわからない方も多いはずです。

ご自身の肩こりの重症度をチェックして、どの程度の肩こりなのかを知っておくことが重要です。

まず、足を揃えて真っすぐに立ち、腕を前に伸ばします。

そこから手の平を自分側に向けて手前に曲げていき、肘と前腕が90度になるように曲げる、というのが基本姿勢です。

この姿勢から肘同士をくっつけたまま上に腕を上げます。

腕が顎よりも上に上がらない方は肩こりがひどく、胸よりも上に上がらない方はかなりの重症になるため何らかの処置が必要です。

肩こりの心配がない方は鼻の位置まで上がり、唇まで腕が上がる方は比較的軽症の肩こりだといえます。

桜木町でマタニティも対応する個室整体ならFluxus Locusへ!

肩こりがひどいと日常生活を送る中で支障をきたします。

肩こりの原因は運動不足や生活習慣、病気によるものなど様々な原因があり、原因が特定できれば気を付けることができますが、中には原因が特定できないケースもあるのです。

このため、日頃からセルフチェックをすることが大切です。

Fluxus Locusでは、アメリカ発祥の優しいメソッド「オステオパシー」や「シータヒーリング」を取り入れた個室での施術を提供しております。

ソフトタッチの施術でマタニティ期の方もご利用いただけますので、ぜひ一度お試しください。

Fluxus Locusがご紹介する整体に関するお役立ち情報

桜木町で肩こりにお悩みなら個室完備のFluxus Locusへ

会社名 Fluxus Locus
営業時間 9:30 – 20:00
定休日 水曜日
住所 〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町6丁目86 Opa Rivage 705
TEL セラピスト:行之内真人
070-8351-6230
アクセス 東急東横線・みなとみらい線からの道のり
JR線・横浜市営地下鉄からの道のり
URL https://fluxus-locus.link/