【桜木町の整体院】頭蓋骨の歪みの原因とチェック方法 オステオパシーや産後ケアも対応!

桜木町の整体院でオステオパシーを体験!頭蓋骨の歪みの原因とセルフチェック方法とは?

桜木町の整体院をお探しの方は、オステオパシーを体験してみませんか?

オステオパシーとは、骨のみならず筋肉やリンパ、脳神経など身体のあらゆる器官にアプローチして身体のバランスを整える施術方法で、頭蓋骨の歪み矯正もその一つです。

今回は頭蓋骨の歪みの原因やセルフチェックの方法などについてご紹介します。

頭蓋骨の歪みの原因

頭を揉む女性

頭蓋骨の歪みと聞いて驚かれる方もいらっしゃるかもしれませんが、背骨や骨盤などと同じように頭蓋骨も歪むことがあります。

頭蓋骨と聞くと、ドクロマークのような大きな一つの骨の塊をイメージされる方が多いと思いますが、頭蓋骨は15種類・23個の骨で構成されているのです。

ではなぜ、頭蓋骨が歪んでしまうのでしょうか。こちらでは頭蓋骨が歪む原因についてご紹介します。

身体の使い方

多くの方は少なからず癖を持っています。

例えば荷物を持つ手は常に右手、食べ物を食べるときは右か左どちらか一方の歯だけで噛んでしまう、よく頬杖をついてしまうなどです。

荷物を持つときにどちらか片方の手ばかりを使うという行為は、身体の左右でかかる負担が違ってくるため身体の歪みに繋がります。

食べ物を噛むとき歯にかかる力は、私たちが思っている以上に大きなものです。

そのため左右どちらか一方の歯に偏ってしまうと、これもまた身体の左右でかかる負担の大きさが違ってくるため、顔の歪みや頭蓋骨の歪みに繋がります。

頬杖をつく癖のある方は要注意です。頬杖をつくという行為は、頭蓋骨の歪みに直接繋がるおそれがあります。

頬杖をつくと顎に頭の重さが加わることになり、顎の骨が歪む原因になると同時に、頭蓋骨の歪みに繋がる原因ともなるのです。

この他、横を向いて寝る行為も身体に偏った負荷がかかるため、歪みの原因になります。

精神的なストレス

精神的なストレスも頭蓋骨が歪む原因の一つです。

人はストレスを感じると交感神経が優位に働き、自律神経のバランスが乱れます。

そして交感神経が優位に働くと身体の筋肉、中でも顔周りの筋肉の緊張が強くなり、頭蓋骨の歪みに繋がるのです。

スマホやPC画面を長時間見続ける

スマホやPC、ITなどの普及により、現代人はスマホやPCの画面を長時間見続けることが非常に多くなりました。

PCやスマホは今や仕事にも欠かせないツールとなっており、PCやスマホで1日中画面を見続けている人も少なくありません。

しかし長時間スマホやPC画面を見続ける行為は、目の周りにある眼輪筋という筋肉を緊張させることになるため、頭蓋骨が歪む原因となります。

頭蓋骨の歪み矯正にはオステオパシーと呼ばれる施術方法が適しており、オステオパシーは産後ケアなどにも有効です。

頭蓋骨の歪みを調整すれば、身体の不調を抑えられる可能性があります。

頭蓋骨の歪みのセルフチェック方法

人差し指を立てている女性

頭蓋骨が歪んでいるかもしれないといわれても、どのように調べればいいのかわからないという方も多いでしょう。

実は頭蓋骨の歪みは自分でチェックできるのです。

こちらでは、頭蓋骨の歪みがわかるセルフチェックの方法についてご紹介します。

頭蓋骨のセルフチェック方法

頭蓋骨に歪みが生じると顔の見た目などにも影響が出るため、自分の顔を鏡などで確認するのがポイントです。

ただ、鏡を見ながらだと無意識に調整してしまう場合があるため、自分の顔を写真に撮って、その写真を見ながら確認するといいかもしれません。

確認するポイントは以下のとおりです。

  • 左右の耳たぶの高さが違っていないか
  • 左右の目の大きさが違っていないか
  • 眉毛の高さが左右で違っていないか
  • 頬骨の高さや出っ張りが左右で違っていないか
  • 片目だけ一重になっていないか
  • 目尻の高さが違っていないか
  • 口角の高さやほうれい線の深さが左右で違っていないか
  • 下顎の先が鼻のラインから見て左右どちらかにずれていないか

主なセルフチェックポイントとしては上記で挙げたものになりますが、左右で高さや大きさが違っていたりどちらかにずれていたりするような場合は、頭蓋骨に歪みが出ているおそれがあります。

セルフチェックのポイント

耳たぶの高さや眉毛の高さ、目尻の高さなどをチェックする場合は、それぞれの箇所に指をあてて、その指の位置で確認するとわかりやすくなります。

目の大きさや一重か二重かの判断は見れば一目瞭然ですし、頬骨の高さや出っ張りに関しては指で触ってみればわかります。

下顎の先が左右どちらかにずれていないか確認する方法としては、自分の顔写真を用意し、顔の中心に縦に線を引いてみるという方法もあります。

いずれも簡単にできるチェック方法なので、自分で頭蓋骨に歪みがないか確認してみてください。

もし歪んでいるように感じたら、整体院などへご相談ください。

オステオパシーで頭蓋骨の歪み矯正や産後ケアをしたい方はご相談ください

背骨や骨盤などと同じように頭蓋骨も歪みます。そして身体に抱えていた不調の原因が、頭蓋骨の歪みからきていたというケースもあるのです。

頭蓋骨の歪みは簡単なセルフチェックでも把握できますが、歪みを自分で調整するのは簡単ではありません。

頭蓋骨の歪みを調整する方法としては、オステオパシーによる施術が有効です。

桜木町の整体院でオステオパシーによる頭蓋骨の歪み矯正をご希望の方は、Fluxus Locusまでお気軽にお問い合わせください。

Fluxus Locusがご紹介する整体に関するお役立ち情報

オステオパシーや産後ケアのことなら桜木町の整体院Fluxus Locusへ

会社名 Fluxus Locus
営業時間 9:30 – 20:00
定休日 水曜日
住所 〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町6丁目86 Opa Rivage 705
TEL セラピスト:行之内真人
070-8351-6230
アクセス 東急東横線・みなとみらい線からの道のり
JR線・横浜市営地下鉄からの道のり
URL https://fluxus-locus.link/