不調の改善に限界はない

みなさん、こんにちは!

横浜市中区、

桜木町・馬車道・関内の駅近くの整体院、Fluxus Locusです。

 

私は以前、理学療法士として仕事をしていました。

理学療法の世界で学んでいて、

リハビリの技術で誰かを良くできることの限界を3年目で感じました。

理学療法はとても重要です。

おそらく、病気で色々なリスクがある中で、

状態に合わせて運動をさせることができる技術は他にないと思います。

 

しかし、

総合病院以外では施術で良くできる要素が必要です。

 

そこからオステオパシーを学び、

身体の全ての細胞が不調の原因となりうると学びました。

 

身体の細胞、全ての組織を見ていくようになったら、

今度は精神なども必要ということが分かりました。

 

また、身体を構成するためには

腸の状態

そして栄養素の重要性も強く感じてきました。

 

栄養

身体の組織

運動

精神

 

これ以外にもあらゆる観点から、身体を見ていくことができます。

不調の改善には、

あらゆる可能性があるので、

限界はない。

 

そんなお話でした!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA